雨やら、人間の都合やらでお散歩に行けず、ご機嫌ななめだったゆうくん。

今日はそれほど寒くなく、すこしはやめに出発~
このところ、歩く練習中心だったので、近所の小公園に直行していたのですが、今日はポメにいちゃんと毎日のように通ったコースを選びました。

d0177473_17322626.jpg


川沿いに出る前に、いつも写真を撮った場所で。日射しが正面から当たってまぶしそう。

さあ、着いたよ。好きなだけ歩くがいいですよ。

ゆうくん「なんじゃこりゃ。自転車だらけ」

d0177473_17393298.jpg


今日はカワセミの写真を撮るみなさんがたくさんきていて、練習場が駐輪場に。

仕方ないよ、みんなの場所だから。
気にしないでお歩きなはれ。

d0177473_17423752.jpg

ゆうくん「言われなくても歩くでちよ~」

d0177473_1745182.jpg

d0177473_17445131.jpg

d0177473_17452963.jpg


ち、ちかい…

トレーニングの効果がだんだん出てきて、かなり歩くスピードが速くなってきたんですよ。
連写するとあっという間に足元まで来ちゃいます。


そしてたった今…(スマホは書きながら撮った写真をすぐ添付できるんですよ)

d0177473_1751145.jpg



おつかれさん。ふふ…








‐‐‐
by pomedukeyu | 2014-01-31 17:29 | ゆうくん

ある朝の風景

「ある朝」って、今ですが。ヽ(´ー`)ノ

このところ、上下が激しいお天気。

はっきりいって、暑いし。

今日は休みなので、昼間に散歩に行けるよ…と、傍らのゆうくんを見やると…

d0177473_949277.jpg


…寝てるし。



ぼくちん、ぼくちん、お天気いいよ、お散歩いこうか?

d0177473_9523365.jpg


起きる気配ゼロ。

おまけに、目開けて寝てる。



ま、いっか。






‐‐‐
by pomedukeyu | 2014-01-28 09:42 | ゆうくん

最近、「犬が変わった」としか思えない変身中のゆうくん。
今日はその真相を語ってもらいます。

あの、ゆうくん、ちょっといいかな?

d0177473_15585962.jpg


ゆ「困るなあ、事務所を通してもらわないと」

(…なんや、事務所て)
いや、そう言わずに、最近、大変身中の理由を教えてくださいよ。

d0177473_1625990.jpg


ゆ「しょうがないでちねえ。しかたない、教えてあげるでち」

お願いします!

d0177473_1641973.jpg


ゆ「それはね…ヒミツがあるでちよ。ぼくちんの変身は…」

d0177473_1674082.jpg



「“中の人”のシワザでち」

は?“中の人”?でもそれは、ふなっしーとか着ぐるみの中に入っている人のことで…
では、ゆうくんの“中の人”というのは?

d0177473_16115363.jpg



「それは…ポメにいたんでち!」

えっ?え~っ!?
ポメさんが、ゆうくんの中にいるんですか?

d0177473_1615064.jpg


ゆ「そうでち。それからもうひとり…」

なんと!まだいるんですか?ハッ、まさか?

ゆ「デュークにいたんでち。ポメにいたんがつれてきちゃったでちよ」

そんな無茶な…いや、そんなことはない。この前、好物の蒸しケーキを催促するときに突如、ゆうくんが見せた、シャープな「くるりん」…
あれは確かに…

d0177473_1622196.jpg


ゆ「そう。だから今でも三人はいつも一緒でち。もういいでちか?楽屋入りの時間なんで…」

なんの楽屋じゃ?




本当に、そうとしか思えない現象が頻発してるんです。
あり得ないことかもしれませんが、そう考えると何だか、ちょっと楽しくなるんです。







‐‐‐
by pomedukeyu | 2014-01-26 15:54 | ゆうくん

今日も歩きました。

d0177473_3114491.jpg


昨日は少し早い時間に出かけましたよ。

d0177473_3165916.jpg


ポメが大好きだった橋におろしてみました。
とたんに、一点を凝視してかたまるゆうくん。
ポメは散歩にくるたびに、ゆっくりゆっくり歩いて 橋をチェックし、においを嗅いでは返信(チッコ)しました。

まだにおいが残っているのでしょうか?

d0177473_3313368.jpg


帰りは車中の人。
おつかれさま~









‐‐‐
by pomedukeyu | 2014-01-21 03:09 | ゆうくん

更新がなかなかできなくてごめんなさい。

忘れられかけてるかもしれませんが、決して忘れていないシリーズその2。

d0177473_16392057.jpg



とにかく歩くようになりました。
以前は、少し歩くと発作が出てしまうので、
お医者さんの意見もあって、ほぼ100パーセント、カート散歩でした。
足の具合が悪いこともあって、アスファルトが特にダメ、「おっきな公園」の芝生だと歩くのですが、そんなに毎日は行かれません。

それが…

いまじゃこの調子(笑)

だんだんスピードも出せるようになり、後ろ向きに歩きながら先導していると抜かされることも。


そんなゆうくんの疾走を見ていて、不意にこんな思いにとらわれました。

これはポメではないのか?

お散歩命で、もっともっと歩きたかったポメの想いがゆうくんに宿り、一緒に歩いてるんじゃないか?


そうとしか思えない、ゆうくんの歩きっぷりなのでした。







---
by pomedukeyu | 2014-01-13 16:33 | ゆうくん

新年早々、「尿石症」であることが判明したゆうくん。
d0177473_1293112.jpg


幸いなことに初期でしたし、食事療法で溶ける可能性が高いストラバイト結石だったので、しっかりケアしたいと思います。

そして昨日。

d0177473_1364440.jpg


少し早い時間にお散歩に出動しましたよ。

d0177473_142278.jpg


いや~歩いた歩いた!

ずいぶん速く歩けるようになりました。

d0177473_1514069.jpg


帰り道の「どや顔」。



最近、ご飯を食べると、「お散歩つれてけ」要求が激しい、ゆうくんなのでした…
by pomedukeyu | 2014-01-08 01:24 | ゆうくん

お正月早々…

d0177473_11564062.jpg

d0177473_11564058.jpg

お元気で新しい年をお迎えのこととおもいます。
今年もよろしくお願いいたします。

実はお正月早々、ゆうくんは病院のお世話になってしまいました。
4日の朝、起きて一発目のおしっこをしたので拭いてあげると、ティッシュにピンクのシミが。

血尿!

様々なよくない考えが頭をよぎります。
そして最速の院長先生の外来診察日だった昨日、戸塚(ぬのかわ犬猫病院さん)に遠征したのでした。
ゆうくんは絶対に外でおしっこをしないので、家で採尿して。

気になる診察結果は…

尿石症。

本当に幸いなことに、尿中に結晶が浮遊している段階で、膀胱に結石はありませんでした。
また、食事で溶かすことができるストラバイト結石だったことにもほっとしました。

ただ…

いただいた療法食の成分をみて絶句。

「鶏肉か〜」

ゆうくんは魚派なんです…そして彼は、どんなにお腹が空いていても
嫌なもなのは頑として食べない頑固者。

案の定、昨夕、療法食を出すも、匂い嗅いだだけで逃亡(;ω;`*)

ゆうく〜ん、たべようよ〜
by pomedukeyu | 2014-01-07 11:56 | ゆうくん

大晦日にポメを想う。

d0177473_6452136.jpg

ポメが笑っています。
撮影日は、たった今「去年」なった2013年の9月11日。
昨日、四年以上使ってきた携帯をリタイアさせました。
データフォルダには3324枚の写真が残っています。すべてわんこの写真。
新しい順に並んでいるので、撮影日を遡ってみました。
そして行き当たったのがこの写真。

ポメが最後に「笑って」いる写真なんです。

もちろん、ママもたくさん写真を撮っていますから、この日限りポメが笑わなかったというわけではありません。(そもそも、犬が笑うのか ?というのは論議があるところでしょうが、私は犬が笑うことにいささかも疑いを持っていません。)

ただ、私の携帯の中では、この日以降、写真のポメは沈んだ、時に辛そうな表情をしたものが続いて行きます。

そして、あの、11月25日の写真が出てくる…

でも、すぐにその考え方が間違っていることに気がつきました。

ポメは天に召される、たった2ヶ月前まではこんな素敵な笑顔で、ピンピンして、元気にお散歩に行ってたんだ。
なんてすごい子だったんだろう…
最後のお散歩は、最終的に体調を崩す二日前、11月22日でした。
翌日から、まるでジェットコースターのように容態が急変、歩くことも、立つことさえもままならなくなったポメ。
そして…
たった二日寝ついただけで、天に昇ってしまいました。

あれから1か月あまり。最初の月命日も過ぎましたが、あの日のこと、それに続く、荼毘にふすまでの三日間のことを思い出す度に、胸が押し潰されそうになります。

正直に言います。

ポメは死なないと思っていました。





2013年最後の記事のつもりで書き始めたんですが、夜が明けて元旦になってしまいました。

ポメの喪中で新年のご挨拶はご遠慮させていただきますが、旧年中、お訪ねくださった皆さまにお礼を申し上げますとともに、新しい年が、皆さまにとって佳き一年となることをお祈りし、この記事を終えます。

どうか今年も、ゆうくんと本ブログをよろしくお願い申し上げます。
by pomedukeyu | 2014-01-01 06:45 | ポメ